コミケ初体験記と私がDTMで打ち込みたいこと

はじめまして。
ただサークルの出席率を少し上げるだけ上げて何もしてない1回生竹垣です。

大学生になったらやりたいこととして高校生の時からずっと思っていた「DTMを始めたい」と、自分のボカロ楽曲好きなところの2つを組み合わせたサークルが見つかって、私の大学生活は今のところ順調です。
しかし、DTMやる気満々でサークルに入ったもののとりあえず機材をそろえるお金がなかった、と
その後始めたバイトで結構稼ぐのですが、例大祭や夏コミにかなりもってかれー…(東京怖い)
でも、ようやくこの秋にようやくDAWを手に入れることができそうです。

少し夏コミ(C88)の話を
コミケ自体は初参戦で、同人即売会イベントは例大祭からの2回目でした。
私が行った3日目(8/16)は曇りで暑さは控えめ、待機列も思ったより多くなくかなり楽に入れました。
始発に乗るつもりがスマホの充電を寝る前に忘れて充電してたり、コンタクトレンズをつけようとして片目紛失したり(結局片目見えない状態でその後の旅行3日間を過ごした)、1時間のロスをしてしまいました。
でも待機列に並んでたのは3時間(そのうち2時間は座るなり列から一時的に抜けるなり自由にできる)。
思ったよりすぐ入れました。
買ったものはCDだけで、12枚。それと友達から頼まれたグッズ少々
有名ボカロPや絵師さんが数多くずらりと並んでるのに感動しつつ…(片目見えないの辛い)
CM0HHq2UAAAR3rZ.png
ボカロ関連でいうとミヤコワスレ終末論、ささくれさん、Last Note.さん、かめりあさん、コンピから黒魔さんといったところでしょうか



では、私のオススメ紹介MFVSMを

VOCALOIDアレンジメドレー
My Favorite Vocaloid Song Medley Ⅰです。
最近の曲はあまり聴けてないという人にも聴きやすいです。
とあり、
Ⅰは、名曲しかない66曲、聴いたことない曲があるならなら今すぐ聴きにいきましょう!
 2007年ボカロ楽曲~2011年ボカロ楽曲
Ⅱは、Ⅰよりややマイナー入り、とは言ってもまだまだ有名な曲ばかりです。
 2007年ボカロ楽曲~2012年前半ボカロ楽曲
改は、ⅠとⅡの良いところを組み合わせた再構築版です。こちらは最近投稿されたものです。
 2007年ボカロ楽曲~2013年ボカロ楽曲
あと、それぞれに三次創作として原曲再現ver.があるのでそちらも是非

昔のボカロも今のボカロもあまりわからないという人には
VOCALOID Medley in 2012
 2012年ボカロ楽曲限定

これらが私がDTMの最終目標にしているものです。
このような素敵なアレンジメドレーをつくりたいです。

着る服がない!


はじめましてどうもこんばんは、今年からサークルに入った三回生の為平です。お前誰やねんって方が大半だと思います。当然ですね、サークルの方と会ったのは4月の歓迎会が最初で最後でしたもの……。 バンド班の中にこそっと紛れているのでどうぞよろしくしてやってください。下の名前がむつみなので、むっちゃんとかむつみさんとか呼ばれると泣いて喜びます。えへ。(*ノωノ)

さてさてタイトルでも愚痴りましたが、この時期は本当に着る服に悩みます……。一年前も同じようにこの悩ましい季節を乗り越えたはずなのに、何を着ていたのか全く思い出せない!着れそうな手ごろな服も見当たらない!いったい一年前の自分は何を着ていたのか本気で不思議です。いっそ大学にも制服があれば楽なのに……。(´・ω・`)

しょうもない話を長々していても仕方ないのでそろそろ本題移りますね。今回はオススメ紹介ということで、まずはまだ制服があったおかげで朝一無駄に悩むこともなかった頃にはまっていた曲をば。



皆さんご存知な方も多いと思います。ハチさんのMrs.Pumpkinの滑稽な夢です。秋になってくるとふと聴きたくなる曲の一つです。実はこの曲、私がボカロにはまるきっかけにもなった曲でもあるので色々と思い入れのある曲でもあります。当時まったくボカロに興味もなく、また機械音声の歌って聞きづらそう……と勝手に思っていたこともあり食わず嫌い状態だったのですが、ある日友人に最近はまっている曲なので是非にと勧められ出会ったのがこの曲でした。そのときはPVがマウスで書かれているということのほうに衝撃を受けたので、歌の感想は思ってたよりずっと聞きやすいんだなぁくらいのものでした。ですがその夜家に帰ってからもなぜかサビが頭から離れなくなり、ふとパソコンを立ち上げてハチさんを検索し始め、そして次の日も学校だというのに気が付けばとんでもない時間に……。何とも言えない中毒性にドハマりし、また一歩リア充系じょしこーせーなるものから遠のいた瞬間でした(笑) 普段歌詞から入る方の人間なのであまり曲の雰囲気だけで好きになることはないのですが、ボカロでは謎の中毒性にやられて曲の雰囲気から好きになることがよくあるので、そういった点でもボカロは面白くて素敵なジャンルだなぁと思いますね。ポップスしか聞かないうちは一生会えないような変な曲にいっぱい出会えてとても楽しいです。

中毒性のあるハロウィン曲つながりということでもう一曲。



チータンさんのギガ・パンプキンという曲です。聴いていただければわかるのですが、とりあえずミクは何かしらの歌詞を歌っているようなのですがこれが聞き取れません!(笑) 一生懸命いろんな方が聞き取って歌詞としてあげてはくれていますが果たして本当かどうかはチータンさんのみぞ知る……。あとこの曲のPVって少し不気味ではありますけど、とてもミクがかわいいんですよね。この曲で一番好きなとこなんですけど、途中でミクが思いっきり溜息を吐いたあとにやってらんねーよおおおおおおって叫ぶところがあるんですね。そこのミクが、萌えって可愛さというよりかはクスッて笑いたくなるような可愛らしさで、あんな置物が発売されたら私は確実に買います。誰か作ってお願い。(真剣) ハロウィンシーズンなのでお暇であれば聴いてみてはいかがでしょう。

それでは拙い文章でしたが最後まで読んでいただきありがとうございました!

🈟がっこうかいし!(AM9:00~)

どうもこんばんわ、はじめまして。今年からサークルに入った二回生の坂本です。
あまり活動には来れていないですが、気軽に「ダイチくん」とか「がいあ」(Twitterでの垢名)とでも呼んでもらえればうれしいです( ´_`)

さて今回は「おすすめ紹介」ということで。iOS版アプリ"VocalMusic"で見つけた、個人的に気に入っている曲を紹介したいと思います。(このアプリ、現在はStoreでダウンロードできないようです。紹介しようと思ったのに…)

この曲、YouTubeでHiinaという方が歌ってみたを投稿しているのですが。ものすごい高音で僕は鳥肌が立ちます(゚д゚)
ぜひ聴いてほしい曲でありますbb

僕がボカロを好きになったのは高1の時で、某太鼓をたたくゲームで「初音ミクの激唱」を聴いてから興味を持ちだしたんですね。
周りにボカロが好きな友人がいて、彼から「パンダヒーロー」「マトリョシカ」などいろいろ教えてもらいましたね~
あと、PSPで発売されていた音ゲー「初音ミク Project DIVA」で、いろいろなPさんの曲を聴いて。一気に僕の中でブームが到来しました。EXPERTをフルコンボしようとすると結構回数重ねないといけないので、半ば洗脳のような形で曲を覚えていきましたね(笑)
ちなみにその頃は「炉心融解」とか「ローリンガール」にドはまりしました(ノ)’∀`(ヾ)

先日某音楽番組にミクさんが出演していましたが、「VOCALOID」は音楽ジャンルとして、今や多くの人に浸透してきているんじゃないかと思います。ここまでVOCALOIDが成長してきたのも、火付け役となるPさんがいたから、ですね!これからも世代をこえて愛される存在になっていってほしいですね(´∀`*)←にわかが何を言っているのか…

以上、最近あいぽん6sに変えたはいいもののバックアップに失敗していくつかのアプリのデータがぶっ飛んで傷心のがいあがお送りしました。さようなら~
プロフィール

Arpeggio D

Author:Arpeggio D
いらっしゃいませ
VOCALOID研究会Arpeggio
ブログにようこそ!

サークル活動の紹介をしています。

曲紹介などもやってますよー

よかったらみていってくださいな(^o^)

最新記事
最新コメント
twitter
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Ring Clock
Flashカレンダー
アクセスカウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR